FC2ブログ

NobHill改めTokyoから、こににちは♪

<<第一関門:部屋探し -その2 内覧-  | ホーム | 9月吉日 ご挨拶>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一関門:部屋探し ―その1 モーテル暮らし― 

2006.09.16

まずは始めての海外生活&一人暮らしなのでNob Hillにたどり着くまでの長~い道のりについて。

こちらへ来ての最初の大仕事、そして最初のヘコミ要因にもなった部屋探し。

何にまずヘコんだかって、
始めて海外生活をするというのにも関わらず、
何の準備もしてこなかった自分に…。

荷造りに関しては、
「このジーズンにこのジャケットでしょ、靴はこれとこれで~」
なんて張り切っていたのに、肝心の情報集めに関しては後回し。

そして、小心なわりに「まっどうにかなるでしょ」と
ある意味おめでたく、ある意味やっかいな性格で…。

アパート探しは(始めてなのに)2週間くらいでどうにかなるさと思っていた。
アメリカ生活最初の滞在先「モーテル」にいる2週間で。。。

*ちなみにモーテルはUnion Street沿いにあるPacific Heights Inn。
二十歳で始めての海外旅行で訪れたときに滞在した想い出のホテル。
モーテルと言っても特別安い訳ではないがキッチンもついているし
場所も静かだし長期滞在にはおすすめです!


その二週間の間、レンタカーを借りてシティ内を軽く散策し(買い物し)、
どんなエリアがあって昼と夜はどんな顔を持つのか、そして
1) 安全か 2)便利か 3)静かか
用意した必要最低限の条件をチェック。

気に入ったエリアに張り出されたRENTの看板を端から控え
夜はインターネットで値段などをチェック。
OPEN HOUSE(内覧)しているところがあれば脚を運んでみて。。。

そんな感じで部屋って見つかるんだと思ってた。けど…

<部屋探し 内覧編へ続く>

タグ : 第一関門:部屋探し ―Nob Hillまでの長~い道のり モーテル暮らし―

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamumiki.blog75.fc2.com/tb.php/2-c480658f

 | HOME | 

プロフィール

たむらみき

Author:たむらみき
ファッション雑誌をメインにライターを約9年。その後、サンフランシスコへ留学する。帰国後は、2つのインテリア雑誌の編集を経験し、現在は夫婦でインテリアショップをきりもり。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。