FC2ブログ

NobHill改めTokyoから、こににちは♪

<<第一関門:部屋探し -その4 いよいよ契約-  | ホーム | 第一関門:部屋探し -その2 内覧->>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一関門:部屋探し -その3 レジデンス編- 

2006.09.28

3日後にはモーテル出なきゃならない!
こりゃいよいよヤバいぞ!!!

ということで、
最後の手段、友人に聞いたレジデンスに一時滞在することになった。

*レジデンスとは長期滞在用のホテルとアパートの間みたいな施設。
ホテルみたいにフロントがあってそれぞれの部屋はアパートみたい。
特に利用する人は留学生。場所によってや共同キッチンが付いていたりして
それなりに海外で暮らしている感じは味わえる。
中には1年や2年も住んでいる人がいたりして、人間模様もそれなりに面白い。


サンフランシスコ内にあるレジデンスをリストアップし
片っ端から電話をしてみるが、なんとどこもいっぱい!!!

留学生はフツー来る前に予約してくるそうで…
あ~つくづく準備不足。。。。
(毎日毎日、本当に自分のふがいなさを実感している)

本当に本当の最後の一件でやっとやっと空室を発見し
滑り込みでとりあえずの住所をもらうことになった。
場所はSutter Street。
ダウンタウンにも歩いて行けるし立地は◎。
ただし繁華街に位置するので夜はウルサい。
2階で通りに面しているため、
毎晩、隣のバーにいる酔っぱらいの大声に悩まされる。
しかも、キッチンはナシ。
食事は3食備え付けのレストラン。
これじゃ思い描いていた一人暮らしではないよ…トホホ。

準備不足は私の落ち度。自分でどうにかしなくっちゃ!
とういことで、簡単な引っ越し(モーテル→レジデンス)を済ませ
アパート探しを再開することに。

<部屋探し ついに契約!へ続く>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamumiki.blog75.fc2.com/tb.php/4-555eb34d

 | HOME | 

プロフィール

たむらみき

Author:たむらみき
ファッション雑誌をメインにライターを約9年。その後、サンフランシスコへ留学する。帰国後は、2つのインテリア雑誌の編集を経験し、現在は夫婦でインテリアショップをきりもり。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。